光が丘の売地に看板を設置しました

売買・賃貸ともに現地看板は不可欠です。

5Gの時代になろうが、現地看板の威力は圧倒的です。

だから

「必ず看板は設置するんだ!」

をスローガンとして掲げています。

光が丘の売地にも看板を設置してきました。

裏通りだろうが、前面道路の人通りが少なかろうが、奥まっていようが、必ず看板は設置します。

広島駅裏「エキキタ」、光が丘の売地の解体作業を開始しました

現在売出し中の、広島市光が丘の売地に乗っている建物の解体作業が始まりました。

現地に行きましたが、前面道路が4mなので通行止めにさせて頂きながら作業中です。

解体が終わりましたら、土地家屋調査士の方の境界確定、地積更正登記、滅失登記をもって終了です。

あとは売るのみ。