親が危篤だったんで、というたとえ本当だとしても通らない理由で大学病院から1km離れた月極駐車場に丸一日止めて、お詫びにと¥500のもち吉のお菓子を持ってきてはいけません

月極駐車場に無断で止められると本当に迷惑なんです。

契約者から誰かが勝手に車を止めている、と連絡があったら頭に血が上ります。

一般の方が想像する以上に、無断で月極駐車場に止める図々しいを通り越した人間が存在するんです。

 

警察署に連絡して車の使用者に連絡してもらう。

現地に警察官も来る。

契約者の方にはコインパーキングに止めてもらう。

 

たいてい勝手に止めた人はこの時点で飛んできて動かすようになります。

今回のケースはここで親が危篤だから動かせないと丸一日動かさず、後日私どもの会社に出向いてきました。

犯人
「先日は親が危篤ですみません。契約者の方に直接お詫びしたいのですが。」

ノブリン
「顔も見たくないと思いますのでお引取り下さい。」

犯人
「それではお詫びにこれを。」

と出してきたのが、¥500のもち吉。

お前何時間コインパーキングに止めたと思っとんや、丸一日段原に止めて¥500で済ますんか、結局お前が得しとるじゃないか。

と言いたいのをグッとこらえ、私が結構です、お引取りを、というと睨みつけてきて後ろ手でドアを締めて帰りました。

自分が泥棒をしたことに気付いてないようでした。