先週イシダさんと連絡が取れなかったので、という全く道理の通らない言い訳をして他人所有の不動産の室内を勝手に無断で工事してはいけません

無断で勝手に室内にコンセントを新設した入居者がいますが、ダメです。

無断で勝手に工事を行うことは、賃貸借契約の中でダメだと書いています。

 

以前も、工事開始日の朝一番に、

「今から改装工事をするので上下階の方に挨拶してもいいですか?」

と電話してきた入居者がいたので驚いて、すぐに来いとイシダまで来させて怒ったことがありました。

個人ではなく法人です。

「1週間前にイシダさんにお電話しても出られなかったので、

そのまま失念していました。」

と余計な言い訳しながら言ってきたので、可哀想に、3倍怒られました。

繰り返しますが、室内外問わず他人から賃借しているものを無断で勝手に工事をしてはいけません。

他人の所有物を自己所有と錯覚して勝手に姿形を変えてはいけません。

事後承諾もいけません。

工事内容も、間仕切りを新設して間取りの変更が発生する数百万の工事です。

 

借りているものに勝手に手を加えることは絶対にダメです。

事前に書面、例えば間取りを変更するなら間取図、工事内容が分かる見積書

などを提示して、家主様、管理会社の了解を得ることは当たり前のことです。

もし勝手に工事がしたいのなら、

自分で不動産を取得してからその不動産で行うことです。